アメリカではチケット転売は合法です 高ければ買わなければ良いから。

こちらには転売サイトがいくつかあります。

代表的なのがStubHubです。チケットは昔みたいな紙のものと、Eメールのものがあります。

私が行きたいイベントや試合があったら、

このサイトをチェックして、値段を見ます。

アリーナ席、ステージの真ん前は20万とかします。そして値段は毎日上下します。株式市場と一緒です。そしてイベントの日が迫ってきて、段々下がっていきます。

なので、イベント10日前くらいからサイトでチェックし始めて、この値段ならいいやという時に買います。値段は額面より下がる場合も結構あります。最大2割くらいかな?

チケットも色々オプションがあって、

VIP駐車場券や

メンバーと会えますよ券(安いものでは$10、高いバンドは$1000とか)

等があり、オプション追加したり、しなかったりです。

今もトムペティのハリウッドボウルの値段が下がらないか、見ています。

今月末のメタリカも安ければ考えてもいいかな?と思っているし。

値下がり凄くて可哀想、と思ったのはモトリークルーの最終コンサートで、当日$10でしたよ。

駐車場代とかかかるから、$10だけでは行けないけれど。安いよね。

チケット高額転売、マイナンバーカードで阻止 総務省とぴあが検討